花園居(かぞおのきょ)で漬物つくり三昧。

  • 2018.12.27 Thursday
  • 10:40

JUGEMテーマ:手作りの漬物


青首大根やら、煮物用の大根やらを沢山つくって干してあったので、
冬篭り用の食糧備蓄の作業もしておかないと、、ということでたくわんを漬けることにしました。

買えばすぐ手にはいる漬物ですが、
添加物だらけのたくわんは苦手なので、今年もがんばって漬けます。



今年は茶事の準備などもしていたから大根堀が去年より1か月ほど遅かったみたい。
でもあわてず収穫。多少遅くても全然かまわない。。



収穫の後は、こうして日の当たりそうなところにくくって10日以上干します。
干し過ぎて、からからになっても漬ける時に水分は必要なので、もう少し干したいところを切り上げるのがポイントかな。

この子達がこれから漬ける大根。
計ってみたら11キロほどありました。
さてさて、たくわんの塩と糠の割合ってどんなだったけ?




と、ここで去年のノートを取り出して塩や他材料をボウルで調合。
去年よりは気持ち塩分を少な目に、辛子も多めにしてみました。




ここでうちの糠投入。
材料を全て一緒にします。

ちなみに分量ですがこんな具合です。
  • 米ぬか:10〜20%
  • 天日塩:3%〜5%
  • 砂 糖:0〜4%
  • 赤唐辛子:5kgに3本
  • 粉辛子と昆布も少々
  • 水(様子をみて)



大根と、調味料と糠を良いあんばいにお重ねて、基本終了。
去年はこんな曖昧な作り方でも、たくわんらしいものができて結構おいしかったです。
美味しくできあがりますように、とお願いして重石を載せます。

今度来た時に水があがっているといいんだけれど。。



2か月くらいしたら食べ始めてみよう。
と、この日はたくわん漬け以外にも白菜を漬けてみたのでした。
漬物ババアと化した1日でした。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM