【古民家改修レポート】〜はじめてのお泊り〜

  • 2017.10.28 Saturday
  • 17:17

無事、浄化槽の工事が終わって、トイレと風呂にGOが出た。
となれば当然お泊りである。

まだストーブ関係の工事は完了していないけれど、こたつもあるしなんとかなる!
で、ドキドキの初お泊りである。
急いで、寝具を取り出してカバーをかけ寝支度を整えた。

 
感想なのですが、木と土に包まれて寝るってやっぱりいいもんですね〜。
圧倒的な木の量からくる、安心感ってすごく身体もココロも休まる気がしたわけです。
 
ちなみに夜めちゃくちゃ夜寒かったので
起きだしてダウンベストを着て寝ました。
う〜む。これではマイナス10度近い極寒期が思いやられる。
 
そこで、急きょ翌日に北側の窓側にカーテンも制作。
東京で使っていたロダンの匂いが少し残っているカーテンを持ってきたいたので
ミシンを使って丈・幅詰めをしました。
まあ、灯油ストーブも動き出せばなんとかなる。
お隣のうらこばあちゃんも一人暮らししてるわけだし。

ちなみに2階のでかいホールを夜、勇気をもってのぞいてみましたよ。
あなたものぞいてみませんか(笑)
座敷わらしに逢えますよ。

 
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM