【秋の実のりがやってきた。予想外に早いぞ。】

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 13:58

JUGEMテーマ:オーガニック


秋の実りは、あっという間にやってきた。
去年の記録を見ると稲刈りは10月5日だったのに。
今年初めての亀の尾は実り良すぎてか、私の無知からか、もう頭を垂れきっている。
コスモスはキレイだけれど、
もう刈らないと。。まじめにやばし、である。

 

 
今年は下の畑の、秋の野菜も早い。
すごい勢いで伸びている。
母も嬉しそうに覗き込んでいる。

 

こちらはサラダごぼうの葉。ごぼうも愉しみだが、葉っぱも美味しそうだ。
佃煮なんかどうだろうか?
 


こちらは私の秋の愉しみの食用菊である。
花もキレイなんだけれど、酢の物にするとやはり食卓が華やいで、秋には欠かせないと思う。
 

意外と芽吹きが小難しい、ほうれんそう。
チジミほうれんそうにしたんだけれど、うまく、ちじんでくれるだろうか?
まだ寒くないから少し先の話だけれど。
 

今朝もいただきました。芽かきの春菊。
これは生産者だけのごちそうだ。
柔らかくて、香りも強くないし、サラダでもいける。
匂いがあるから、あまり虫も寄ってこないので助かる〜。
あまりにも大量だから、くるみでも混ぜ込んで春菊のパスタソースにでもしようかしら。
 

あ、青首大根のこども発見。
抜いて、食べてみたら、形は子どもでも味は辛い。
いいね、辛いおろし大根が大好きな私は、この青首大根なしでは冬は越せない。
鍋物にも欠かせない。
 

こちらは白菜。
少々、虫にやられてはいるがまあ、良しとする。
あまり結球する美人さんより、自由奔放に育てることとする。
 

サラダごぼうを抜いてみたら、
ふ〜む。なんとなくだがごぼうの風体。これはもう少しかかりますね。
 

というこことで、秋の野菜は、少し気温も落ち着いてくるから虫も少なくなるし、青々としている。
何よりも作業しやすいので助かる。
ああ、それよりも稲刈りだ。
今週末には刈るぞ!!(と気合いれないと、倒れているからね。大変なんだよね。)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM