夏野菜に追われ、嬉しいやら暑いやら。

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 12:52

JUGEMテーマ:オーガニック


暑い。
本当なら朝5時くらいから起きだして、朝ごはんの前に野良仕事をしてしまうのが農家さんなのであろうが、
何せ東京から向い、実家に身を寄せ、通いの古民家はまだトイレが使えない身の上だけにしょうがない。
当然、熱い時間に農作業が始まることになる。
でも昨日はがんばって朝8時半からのスタートした。




でもそんな暑さの中にも
里芋の葉に朝露が貯まっているのを見ると、涼しげでとても安らぐ。
この露で墨をすり、短冊に和歌を書くという、風流な時間を妄想しちゃうけど、
今の私にはまったく許されないのであります。




きゅうりをはじめ、トマト・ナス・ピーマンなどの夏野菜達がまさに轟々と音をたてながら
日々大きくなって収穫をまっている。

こちらは長野の在来種の「八町きゅうり」。種も少なく、カリカリしていておいしい。
http://www.dentou-yasai.jp/list/18.html

毎日作業できないので、(1週間ほおっておくことになるので)私は、いつも
とても大きなきゅうりしか手にはいらない。。

人にも差し上げられないし、漬物にしておくことにした。
オーガニックで添加物なしの、普通の福神漬けにしよう。
 


こちらはトマトとナスがたくさん。
もぎたては本当に美味しくて、くらくらくる。

こちらはみての通りかぼちゃ。
綺麗だな〜。形がなんともいえない。もう少しおいておこ。



昨年から植えておいたオーガニックにんにく。
ちゃんとアリシンのに多いがしてる。



今年は1年目なので
何をどれくらい、どんな時期につくったら良いのかわからなかったし、まずはやってみようというシーズン。

とりあえず、大きくなり過ぎたきゅうりの皮をむき、種をだして茄子とともに塩漬けにする作業が
来週も続くのでありました。。

 

東京でやっている仕事と比べると全然違うけど、
誰にでもすすめちゃうな、野良仕事。
一年を一巡すると、結構、土や畑・田圃と仲良くなっていけるかもと思った。
自分で作った作物で自分が少しでもできているかと思うと、素直にうれしいし、「生きてる感」満載だ。
My FOOD, My LIFE.
ではまた♪

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM